Gia文の登場人物だったりあらすじだったりがまとまってます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

⑥つくば後の仙台

ゴリ

仙台の土地そのものの意志存在に超常を与えられた【杜の賢人】

姿は人と呼ぶにはあまりにもゴリラ。

爆風の中で悲しみに暮れてうずくまっている【さささ】と向き合う。

 

さささ

杜の都「仙台」の守護者にして筆頭超常遣い。

北上してきた【清書】と交戦後、仙台の地で自らがおこした爆風の中でうずくまり、【風歌】の行方が分からず悲しみに暮れている。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 雨がしんしんと。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。